からだと心と魂を整えるヒーリングワーク

『からだと心と魂を整えるヒーリングワーク

 ~聖地・白鳥のパワースポットで本当の自分に出逢う~』

 

からだを浄化するために、食材の力と創り手の氣が満ちた食事をいただく。

心をリセットし、最高の自分にチューニング。素晴らしい自分の本質に気づき、自分軸を持つ。

そして、からだと心のあり方を支える魂に、大自然のエネルギーを注ぎ込む。

清流・長良川の上流域に開けた山間の町、郡上・白鳥。静かな佇まいをみせるこの町の周辺には、訪れる人に大切な氣づきをもたらす力を秘めたパワースポットが点在しています。このヒーリングワークは、聖地・白鳥のパワースポットのいくつかに足を運び、それぞれの場所で天地のエネルギーを感じながら、あなたの魂と心とからだの声に耳を傾けるものです。

旅の拠点となるのは、白鳥南部の小さな高原に建つ完全菜食の店・オーガニック カフェ 嘉利(かりぃ)。そのマスター・友田勝也が、ヒーリングワークのご案内役を務めます。また、自らが11年前に参加したあるワークショップで、人生を変えるほどの氣づきを得た経験を持つママ・かな代が料理を担当しながら、ワークの深化をサポート。そして、ゲストはメンタルセラピストの石田順子さん。相談者の「素晴らしい本質に光を当て、自分軸を創る」ことを念頭に活動する人気カウンセラーです。

3人のファシリテーターが導く聖地・白鳥の小旅行は、あなたのからだと心と魂が本来の輝きを取り戻すための、大きなきっかけになることでしょう。

 

●日程:2017年8月26日(土)11:00集合~27日(日)11:00終了


●集合場所:オーガニック カフェ 嘉利(かりぃ)

 岐阜県郡上市白鳥町那留1498-200

 (東海北陸道・白鳥ICから約3分。長良川鉄道・大中駅から約2キロ。)

 

●参加条件:20歳以上の方(男女は問いません)

 *開催中、完全禁煙をお願いします(タバコの持ち込みもご遠慮ください)

 

●参加費:各回28000円(お食事代、お茶代、お風呂代、ご宿泊費を含みます。
 ご参加の方にはゲスト・ファシリテーター 石田順子さんの著書
  『さぁ、運を引き寄せる達人になろう
! ~幸せになる魔法のレシピ~』を
 プレゼン
トいたします!


 *郡上八幡からの送迎をご希望の場合は別途2000円

 *持ち物:パジャマ、着替え、タオル、洗面用具など

 

●主催・お申込み先:オーガニック カフェ 嘉利

 (電話050-3451-7009・メールmaster@kally.jp)

 *最低催行人数:3名(定員6名)

 *お申込み締切:第一回…7月31日(月)、第二回…8月21日(月)

 【締切日以降はキャンセル料が発生いたします】

★お知らせ!★
ゲスト・ファシリテーターの石田順子さんより、

著書『さぁ、運を引き寄せる達人になろう! ~幸せになる魔法のレシピ~』(文芸社)を参加者の皆さまにプレゼントしていただけることになりました!

順子さん、ありがとうございます!


●スケジュール

【一日目】

 11:00 オーガニック カフェ 嘉利に集合

      自己紹介&アイスブレイク

 12:00 軽い昼食(無添加ビーガン・ランチ)

 13:10 パワースポット訪問①

      「貴船神社(郡上市白鳥町野添)」参拝

 14:40 嘉利へ帰還

 15:00 KM(くるま座ミーティング)①

 17:30 KM①終了

 18:00 入浴(「美人の湯しろとり」へ)

 19:15 嘉利へ帰還

 19:30 夕食(無添加ビーガン・ディナー)

 21:00 KM②・瞑想(嘉利オリジナルの瞑想を行います)

 22:00 KM②・瞑想 終了

      就寝(嘉利内の和室にて)

 

【二日目】

  5:30 起床

  6:00 パワースポット訪問②

      「白鳥神社(郡上市白鳥町白鳥)」参拝

      「白山中居神社(郡上市白鳥町石徹白)」参拝

  9:00 嘉利へ帰還

  9:10 軽い朝食(無添加ビーガン仕様)

  9:50 KM③・瞑想

  11:00 KM③終了→解散 

●メイン・ファシリテーター

オーガニック カフェ 嘉利 マスター・友田勝也

1969年5月、名古屋市生まれ。幼少の頃より「人はなぜ生まれて来るのか?」という疑問を持っていた。揉め事の絶えない家庭環境で10代を過ごし、家族間で日々繰り返される堂々巡りの口論を聴きながら、人の心の弱さやその裏返しとしての強情さを学ぶ。

1992年、名古屋のテレビ局に就職。ある番組で庄内川を撮影中に突如「花粉症」を発症。以来、毎春のひどい鼻炎と向き合いながら、健康と食との関係に興味を持つ。その後、同局・東京営業部での接待を繰り返すうち、動物性食品の摂取過多がアレルギー症状を悪化させることを発見。植物性の食事の頻度を高めることを決意。

食生活の変化に連動する形で、「仕事を変えてみたい」という思いが募り、10年勤めたテレビ局をあっさり退職。金融機関の歩合制営業マンにチャレンジするも、適性がないことが早々に判明。仕事・体調・夫婦関係の悪化、子どものアレルギー体質の顕在化に直面して、それまでの生き方・考え方を深く反省する。

およそ2年で金融の仕事を諦め、映像・広告業界に復帰。経済情報チャンネルで広告営業マンとして働き、「肉食しない」「酔ったら話題はスピリチュアル」という風変わりな営業スタイルを構築。好業績を挙げる一方、私生活では元妻との生き方のズレが深刻に。

2007年、幼稚園児だった息子と娘を引き取って離婚。名古屋に拠点を持つ広告会社に転職して再出発するも、業務量の多さに疲労困憊。子どもたちのケアも難しくなっていく。その頃、ボランティア仲間だった現在の妻・かな代に出逢い、彼女が経営する「オーガニック居酒屋」に通いながら、食の安全や心身の健康について語り合う。

2012年春、「心とからだに良い生き方」を追求・実践するため、かな代と結婚して郡上・白鳥に移住。「オーガニック カフェ 嘉利」を開業。人口の少ない地域では極めて稀な「純植物性のメニュー」によるレストラン経営に取り組む。

「食を変えれば生き方も変わる」という持論のもと、変化に富んだこれまでの半生で探求してきた「自分らしい生き方」に関する見識と、スピリチュアリティについての知識や感覚を活用して、お客様の心に勇気と希望の灯をともし続けている。

●サブ・ファシリテーター

オーガニック カフェ 嘉利 ママ・かな代

1969年7月、愛知県生まれ。焼肉屋を営む両親のもとに生まれ、高校卒業とともに親元を離れて自活。4年ほど看護学校に通いながら病院で働き、正看護師を目指すも、22歳のとき思い立ってカラオケパブを経営するという道を選ぶ。その後、業態を居酒屋に変化させつつも20年間店主として飲食店を経営。

2009年頃、チャリティ・ボランティア仲間の友田勝也と出逢い、近い将来、一緒に田舎へ行って店を持つことを決意。

2012年に郡上・白鳥に移住するとともに結婚。2人の小学生の継母になる。初めての土地で、人との不慣れな共同生活を始めるという高いハードルをクリアしながら、田舎では稀な「完全菜食レストラン」を軌道に乗せるという「前人未到」の目標に挑む。

自分がライトワーカーであることをはっきりと自覚し、偏った思い込みや怒り、悲しみを一つひとつ手放すべく、日々精進している。

●ゲスト・ファシリテーター

メンタルセラピスト・石田順子 

 「あなたの素晴らしい本質に光を当て、自分軸を創る」ことを念頭に、カウンセリングや茶話会、講演活動をしています。

1959年1月、岐阜県郡上市生まれ。現在、横須賀市と郡上市の両方に在住。

1979年、(株)日本航空にステュワーデスとして入社。

訓練部教官、シニアキャビンスーパーバイザーを勤め、両親の介護に専念するため、2013年退社。在職中に、心理カウンセラー、コーチ、エネルギーマスタ―を学び、メンタルセラピストとして独立。

2014年には、エネルギーマスターセラピーで、病院の不妊治療で効果がなく、最後の頼みにセラピーに来た女性が妊娠に至る成果をあげられました。

2014年秋より、電話カウンセリング予約サイト、ボイスマルシェに登録。

ボイスマルシェの人気のあるカウンセラーをキープしています。

現在は、精神世界と心の仕組みに興味を持ち、エネルギーワークの瞑想と光瞑想、奇跡講座のワークブックを終了し、「心身の心癒」(原題:Divine Healing of Mind & Body)に取り組んでいます。

34年間のCA生活で、様々な多くの人間模様に接してきた経験は、心理カウンセラーでの様々な方の相談に活かされ、「別の視点を与えられ目から鱗が落ちました」「上手くいくしかない方法を教えてもらいました」など、嬉しいコメントを頂いています。

趣味は、ガーデニングと野菜作り。自然の中で生活するのが大好きです。

2014年5月、会社で学んだことをまとめたエッセイ、「さぁ、運を引き寄せる達人になろう!」を出版。 (文芸社刊)