アロマオイル Aroma Oil

心と身体を癒してくれる アロマオイル

心と身体をリラックスさせてくれるアロマテラピー。

アロマテラピーとは、「アロマ aroma」と「テラピー therapy」を合体させた言葉で、 1930年代にフランス人のルネ・モーリス・ガットフォセ氏がつくった造語だとされています。

植物の香りや成分によって安心感や充足感を味わったり、健康維持に役立てる。それがアロマテラピーです。

アロマテラピーには、植物から抽出した*アロマオイル(エッセンシャルオイル)を使います。

アロマポットに入れたり、お風呂の湯に少し垂らすなどして、ゆっくりアロマオイルの香りを楽しむのはもちろん、種類によっては直接お肌に浸透させることもあります。

アロマテラピーは日本でもすっかり定着して来ました。自然の植物の香りに包まれた豊かな暮らし、あなたもぜひ楽しんでみてください。

*アロマオイル(=エッセンシャルオイル)とは?

ハーブなどの植物の有効成分を抽出した揮発性オイルのことです。植物の種類によって異なった成分や香りを持っていて、いまでは300種類以上のアロマオイルがあると言われています。

植物から有効成分を抽出するには大量の植物が必要です。例えば、ローズのオイルを1滴抽出するためには、およそ50個のバラの花が必要だとされています。そのため、アロマオイルの中には高価なものも少なくありません。でもだからこそ、品質がとても大切なのです。高品質なアロマオイルは、「エッセンシャルオイル(精油)」と呼ばれます。

通常、「エッセンシャルオイル(精油)」という場合は、原則として純度100%のものを指します。心と身体の健康のためにアロマテラピーを楽しもうという方は、ぜひ純度100%のアロマオイル(=エッセンシャルオイル)をご利用ください。

オーガニック カフェ 嘉利 がおすすめする“フレーバーライフ”のアロマオイル。フレーバーライフは国内外より調達された高品質・低価格なエッセンシャルオイルです。

嘉利のオンラインショップからお求めいただけます。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/kally-organic/a5caa5c1a5.html